2006年04月28日

レゴムービー 仰天告白

アナキンが真っ二つになって、
感動のフィナーレみたいなことになってますが、
まだもうちょっと続きますよ。
そう、名残を惜しむ会です。
オビ=ワンさんの失恋シーンですね。
思い切って「愛してた!」まで言ったのに、
嫌いを通り越して憎まれています。


(33sec 字幕○ 音声○)

そこに愛はあるのかい?

ダークサイドに墜ちたのもパドメを救うため、
パドメを気絶させちゃったのも、
パドメがオビ=ワンを連れて来と勘違いした嫉妬心、
そしてオビ=ワンへの憎しみもまた…。
愛が人を狂わせる。

スターウォーズ動画の目次はコチラです。
posted by 05 at 10:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | STARWARS MOVIE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわー、えらいコトになってますね。アナキンの顔が炎に焼き焦がされて灰色になっちゃってますね。でもアナキン、「あんたが憎い!」これはいくらなんでも言いすぎだろう。だって、オビ=ワンと戦って手と足スッパリいかれちゃったのも、パドメが死んだのなんか見て分かるように自分のせいじゃないか。オビ=ワンはただでさえアナキンがダークサイドに堕ちたコトで精神的大ダメージ受けてるんだから、オビ=ワンに八つ当たりするなよ。ところで2号さん、このシーンをもうちょっと続けるなら、是非アナキンが医療ドロイドの手術を受けて、あのマスクをかぶり、手術台がガーっと立ち上がるシーンを作って下さい!
Posted by レゴ1号×4号 at 2006年04月28日 16:04
「アイヘイチュ〜〜〜〜〜!!!」
このシーンになるといつも子供がダッシュで逃げていきます(笑。

足の切れ目!考えなかったな〜。私の描写だと腰以下無くなってましたね。(^^; さすが細かいです。

>そこに愛はあるのかい
「一つ屋根の下」・・・?
Posted by izzo at 2006年04月29日 07:55
>レゴ1号×4号さん
憎いってのはよほどじゃないと使えない言葉ですよねぇ。死に際に誰かに「憎い」なんて言いたくないもんです。
改造手術シーン、なるほど。
続いてなくてもいいのでアノシーンも見たいですね。

>あんちゃん
確かに感受性豊かな子供には刺激の強いシーンですので逃げるのも仕方ないかとw
でもかわいいですねw
あと、切れ目の描写が細かいのってそんなに褒められたもんでもないと思いますw
Posted by レゴ1号 at 2006年04月29日 12:41
見ました!アナキンの顔がすごいですフォーーーーー!!!!!!
Posted by レゴボウヤ at 2006年04月29日 17:26
>レゴボウヤさん
まだまだ。アナキンの顔はもっとスゴイことになってしまいますよ^^;
Posted by レゴ1号 at 2006年04月30日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17137996

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。