2006年04月20日

レゴ 量産型ガンキャノン

gc-01.JPG

ジム、ガンダムと続き連邦軍のMS、
量産型ガンキャノンです。
なんで量産型かって、
こっちの方が肩がやりやすかったからです。
gc-06.JPG

ジム、ガンダムに比べるとやや小さくなりました。
肩のキャノンのサイズが小さいので、
それに合わせて大きくしないようにしたためです。
それでもフィグ乗りだけはあきらめませんでしたが、
ホント、ムリヤリ乗っている感じです。
頭部が四角いし、キャノンもあるので首が回りません。
てなわけで、
満足度としてはジム、ダムより劣っています。。。

その他の写真はコチラです。

posted by 05 at 00:26| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | GUNDAM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実は主役機より人気があるのではないかと思うこともあるガンキャノン。・・・え、量産型?また無知だった・・・ガクッ。
もとい、1号さん的フォルムがずしんときて、私は満足度が高いです(わ、えらそう(^^;
今回は顔のパーツの重ね方のアイデアに唸りました。

ところで、中のJoe Vig?が気になります。
ヴィネット見たいなあ(^^)
Posted by izzo at 2006年04月20日 08:22
(つづきです。)
うわっ!ごめんなさい!もう既にトライ済みだったんですね・・・申し訳ないです。
逆ミラーの作品は見たことがあったのですが、1号さんの作品だったんですね(comic、という名前に気がつきませんでした)・・・・
もうホントにゴメンナサイ。
Posted by izzo at 2006年04月20日 08:28
すごいなあw
じぶんには出来ませんねw
ジオラマ作ればすごいいい感じに出来ますなこれはw
Posted by 突撃 at 2006年04月20日 15:31
>izzoさん
登場作品は「ポケットの中の戦争」です。
1年戦争終戦間際のお話ですので、ファーストを見てればじゅうぶん見れますよ。しかも6話くらいしかなかったので是非。このガンキャノンは別に活躍しませんけどw
そういえば私も一番最初に買ったプラモはガンキャノンでした。オープニングのポーズがとれなく腹立ってた記憶がありますw
JoeVIGは作ってみたら既にこのネタが出てたのでガッカリしてブログでは触れませんでしたw

>突撃さん
ジオラマですかw
それはかなりの場所をとりますねw
机上とパーツにゆとりがあれば是非やってみたいですけどねw
Posted by レゴ1号 at 2006年04月21日 13:35
かっこいいなー。ほしいくらいです
Posted by レゴボウヤ at 2006年04月22日 07:58
>レゴボウヤさん
ふっふっふ。
小学生の物欲を刺激できてうれしいです。
ありがとうございます^^
Posted by レゴ1号 at 2006年04月24日 01:11
灰色でWD仕様に(ワクワク)
Posted by フォックスハウンドJ型 at 2014年08月28日 15:23
灰色でWD仕様に(ワクワク)
Posted by フォックスハウンド at 2014年08月28日 15:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16790224

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。